当社では⽇頃から「社員の健康管理、⼿洗いの徹底、⾷材の衛⽣的な取り扱い及び清潔の維持」など⾏政が推進するH A C C P(ハセップ: 衛⽣管理⼿法)の考え⽅を取り⼊れ、調理⼯程から、客室、トイレ、設備、備品などの洗浄やアルコール製剤による除菌などにより⾷中毒及び感染予防を実施しています。

ATP(洗浄度検査)の実施

ATP(洗浄度検査)の実施

定期的に行う検査です。清掃状況及び清潔さを数値化するため、洗浄が正しく行われているかの確認を検査機で実施しています。始業前に実施し、清潔な状態で一日が始まります。

アルコール徹底噴霧(ドアノブ・テーブル・床・壁)

アルコール徹底噴霧 (ドアノブ・テーブル・床・壁)

お客様のご利用前、ご利用後に、特に汚染しやすい場所や箇所を重点的にアルコールで除菌しています。

社員の定期検査

社員の定期検査

行政の指示に基づく検査や健康診断、及び健康チェックのほか、日々自主的検査として、手指などの衛生検査を実施しています。
店舗スタッフへの衛生指導も行っています。

衛生管理記録簿

衛生管理記録簿

始業前の健康チェック表や、温度記録簿、点検表など、店舗にて記録の実施を行い、衛生管理の意識を高めています。(スタッフ健康チェック表・冷蔵庫冷凍庫温度チェック表・一般的衛生管理の実施記録・自主点検表)

衛生管理指導

衛生管理指導

各店舗の担当者が定期的に集まり、衛生管理のエキスパートの方から指導をいただくミーティングを行っています。担当者は店舗に戻り、各スタッフへの衛生管理を徹底します。

HACCP準拠五つ星プレート取得

HACCP準拠五つ星プレート取得

社員一同、品質及び衛生意識の向上をモットーにお客様からの「安心・安全・信頼」をいただけますように真摯に努めてまいります。

HACCP(ハッサップ:衛生管理手法)への展開について詳しくはこちら

社員⼀同、品質及び衛⽣意識の向上をモットーにお客様からの「安⼼・安全・信頼」を頂けますように真摯に努めてまいります。

(株)美喜仁